管理してもらう不動産屋選びで失敗しない

過去に多数の物件の管理実績があるところと契約しよう

マンションやアパートの賃貸経営を成功させるには、物件を管理してもらう不動産屋を選ぶ際に失敗しないよう心がけることが重要です。特に、賃貸経営の知識や経験が無い人は、時間を掛けて各地で多数の物件の管理実績がある不動産屋について調べて、ニーズに合ったサービスを利用することが大切です。最近では、マンションやアパートのオーナーを対象に、賃貸経営に関するセミナーや相談会を開催している不動産屋もおおくあるため、契約先の選び方について迷っている時には、こうした機会を利用するのも良いでしょう。なお、不動産屋によって得意な賃貸物件のタイプが異なるため、効率よく収益を上げるうえで、契約前に担当者とよく打ち合わせをすることが肝心です。

毎月支払いが必要となる管理費用の相場について調べておこう

不動産屋に自己所有の賃貸物件の管理を任せたい時には、経済的な負担を少しでも少なくするため、毎月支払いが必要となる管理費用の相場を把握することが大事です。一般的に、設備や立地が優れている高級な賃貸マンションの管理費用は、月々数百万円から一千万円程度になるケースが少なくありません。そこで、予算の範囲内で賃貸経営を進めるうえで、複数の不動産屋の各種手数料をチェックしたり、ベテランの担当者に管理費用の内訳を担当者に詳しく説明してもらったりするのがおすすめです。顧客対応が良い不動産屋の中には、年間を通して物件管理に関連する費用の見積もりを受け付けているところもあるため、早い段階で気になる不動産会社に連絡を入れると良いでしょう。

Follow Me